Planet Arch Linux JP

訃報: Jonathon Fernyhough

January 15, 2023 12:44 PM

Arch Linux は Jonathon Fernyhough の訃報に接し謹んで哀悼の意を捧げます。彼は Arch Linux コミュニティでは jonathon という名前でも知られ、土曜日の夜に亡くなりました。

Jonathon は Arch Linux や複数の派生ディストリビューション、AUR やその他彼の個人的なリポジトリを通して活発に貢献をしていました。故人は熱意を持ってオープンソースソフトウェアコミュニティの発展に取り組んでいました。

Arch Linux コミュニティを代表して、故人の家族および友人の方々にお悔やみを申し上げます。

Morten Linderud@公式ニュース

PHP 8.2 のアップデートと legacy ブランチの導入

January 15, 2023 12:44 PM

php パッケージは最新バージョンの 8.2 に更新されました。それにあわせて、新しい php-legacy パッケージセットが導入されています。これらのパッケージはサポートが継続されている PHP ブランチで最も古いバージョンを指し示します。これにより、ユーザーは古いバージョンの PHP に依存しているサードパーティ製アプリケーションを利用するために選択することができます。どちらのブランチもローリングリリースで最新バージョンに更新されます。phpphp-legacy は同時にインストールすることが可能で後者の場合はバイナリや設定ファイルの末尾に -legacy が付きます。

さらに、php7 パッケージはサポートが終了したため削除されました。imap 拡張はもはや長年使われていない c-client ライブラリに依存していたためこれからは提供されません。

Pierre Schmitz@公式ニュース

リポジトリからの python2 の削除

September 26, 2022 07:58 AM

Python 2 は2020年1月に サポートが終了しました。その後、我々はリポジトリから python2 に依存するプロジェクトを減らしてきました。そして、最終的に python2 をリポジトリから削除できるようになりました。もしシステムにまだ python2 がインストールされている場合は、全ての python2 パッケージを削除することを検討してください。

もしまだ python2 パッケージを必要とする場合には、そのままにしておくことができますが、もうセキュリティアップデートが配信されないことを認識しておいてください。パッチが適用されたパッケージが必要であれば、AUR から探すか、非公式ユーザーリポジトリ を使用してください。

Jelle van der Waa@公式ニュース

Arch Linux メーリングリストの変更

September 17, 2022 11:16 PM

サポートの終了した Python 2 廃止 の一部として、メーリングリストを mailman2 から mailman3 に移行しました。

"From" ヘッダーと件名 (リスト名の追加) の書き換えは、DKIM 署名をそのまま維持するために無効化されました。これは、返信するときに "メーリングリストに返信する" を使う必要があり、"From" ヘッダーにマッチするフィルターやルールを更新する必要があるかもしれません。

全ての既存の購読は移行され、再購読する必要はありません。 購読を管理するには、新しい mailman3 アカウントを 登録する必要があります

Kristian Klausen@公式ニュース

Grub ブートローダーの更新と設定の不整合

August 31, 2022 01:05 PM

最近の grub への変更で、fwsetup への新しいコマンドオプションが追加され、 生成されたブート設定からコマンドが呼び出される方法が変更されました。システムのハードウェアとセットアップによっては、 インストールされたブートローダーとその設定の不整合によってシステムが起動しなくなる可能性があります。 grub パッケージのアップデートの後、以下のようにブートローダーのインストールと設定の再生成の 両方を実行することが推奨されます。

grub-install ...
grub-mkconfig -o /boot/grub/grub.cfg

grub-install についてのより詳しい情報は、wiki を参照してください。 GRUB - ArchWiki

Christian Hesse@公式ニュース

wxWidgets 3.2 への更新は対応作業が必要です

July 15, 2022 03:11 PM

wxWidgets 3.2 は GTK のフロントエンドに加えて Qt のものも提供するため、パッケージ名が wxgtk- から wxwidgets- にリネームされます。 GTK2 フロントエンドはもう提供されません。もし wxgtk2 をインストールしている場合は、更新が以下のエラーで失敗します。

error: failed to prepare transaction (could not satisfy dependencies) :: removing wxgtk-common breaks dependency 'wxgtk-common' required by wxgtk2

そのような場合、まず wxgtk2 をアンインストールしてから更新を続けてください。

Antonio Rojas@公式ニュース

pipewire-media-session の wireplumber への置き換えはまだ完了していません

May 13, 2022 05:23 AM

PipeWire のセッションマネージャーである pipewire-media-session はアップストリームで廃止され今後リリースされなくなったため、2日前に wireplumber パッケージにより置き換えを実施しました。残念ながら、このステップは時期尚早でした。

私達の pipewire オーディオパッケージ (pipewire-alsapipewire-jackpipewire-pulse) は、media-session に PipeWire のオーディオ機能を有効化させる設定を含んでいます。これらのパッケージがインストールされておらず設定が欠けているとき、PipeWire は ALSA や PulseAudio に干渉することなくスクリーンレコーディングに使用できます。

WirePlumber はこの仕組みを無視して、常に PipeWire を使用してオーディオデバイスを扱うように設定します。これは、PulseAudio や素の ALSA のユーザーにオーディオの問題が生じることを意味します。

私達が WirePlumber へ移行するよりよい方法を見つけるまで、この置き換えは差し戻されます。もし今オーディオに PipeWire を使っておらず、システムに wireplumber がインストールされている場合、pipewire-media-session をインストールし直して再起動することで、オーディオ機能を復元することができます。

pacman -Syu pipewire-media-session
Jan Alexander Steffens@公式ニュース

QEMU >= 7.0.0 は分割パッケージのセットアップを変更します

May 09, 2022 04:24 PM

qemu 7.0.0 へのアップデートで、パッケージはメタパッケージを利用した より細かい分割パッケージに変更されました。

  • qemu パッケージは qemu-baseqemu-desktopqemu-full メタパッケージにより仮想的に提供されます。
  • qemu 7.0.0 までの機能は qemu-desktop に置き換えられます
  • qemu-headless の機能は qemu-base に置き換えられます
  • qemu-arch-extraqemu-headless-arch-extra の機能は qemu-emulators-full に置き換えられます
  • qemu-full メタパッケージは全ての QEMU 関連の パッケージ (qemu-guest-agent 以外) を提供します
David Runge@公式ニュース

Keycloak 17.0.1-2 への更新は設定変更が必要です

March 27, 2022 02:06 PM

バージョン 17.0.1-2 より前の keycloak パッケージは WildFly サーバーで実行されていました。アップストリームが公式に Quarkus ディストリビューション に移行したため、Arch Linux はこのアプローチに追従します。これは更新に対応作業が必要なことを意味します。

古い .xml 形式から新しい /etc/keycloak/keycloak.conf に設定を調整する必要があります。

更新の前に keycloak サービスを停止して、パッケージを更新したら起動する前に設定を移行してください:

systemctl stop keycloak.service
pacman -Syu keycloak
# 設定を /etc/keycloak/keycloak.conf へ移行
systemctl start keycloak.service

詳しくは Keycloak の 移行ドキュメント と Keycloak Quarkus サーバードキュメント を参照してください。

Leonidas Spyropoulos@公式ニュース

Arch Linux リーダー選出の結果

February 23, 2022 02:41 PM

今月リーダーの選出を行い、現在のリーダー Levente Polyák に対立候補が現れませんでした。選出ルール に従い、彼は再選されました。

Levente Polyak の新しい任期にお祝いしましょう!

Giancarlo Razzolini@公式ニュース

Planet Arch Linux JP

Planet Arch Linux JP は日本の Arch Linux ハッカーによって書かれた記事を収集しています。

最終更新日時: February 07, 2023 01:22 PM。